QLOOKアクセス解析 ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOTICS;NOTES 第2話「夢と希望とロマンがあってこそ」 感想

2012.11.01 01:25|ROBOTICS;NOTES
1350576991461_convert_20121101011145.jpg
あき穂の根性に惚れた!

遅くなりましたが、ROBOTICS;NOTESの1、2話を視聴しました。とりあえず今後の話の重点は『ROBO-ONE』で優勝を目指すことに置かれるわけですね。しっかしあと半年で実物大のガンヴァレル作ろうとしたり、8年前のロボットを使って大会に出ようとしたりと、かなり無謀な挑戦する作品ですね。

1350576951990_convert_20121101011438.jpg
あき穂と海翔について

でもそれらを『根性』の一言で何とかしようとしてるのが瀬乃宮 あき穂なわけですが、自分はその前向きな姿勢が大好きで、目標を成し遂げようと頑張る彼女を見ていると、もしかしたら成功するのでは…と思ってしまうほどです。全てが根性でどうにかなるとは思っているわけではありませんが、自分が職場でリーダーという役職をやっているせいか、あき穂のような失敗を恐れぬ強さ、挫けぬ心というのはどうしても憧れてしまいますね。その一方で冷静にツッコミを入れつつ、あまり協力的ではない八汐 海翔ですが、初めて見た時はコイツもっと協力してやれよって感じで、あまり良い印象はなかったわけで、しかし2話になってだいぶ印象が変りました。あき穂のやることにあまり乗り気ではないことでも、傍にいるのが彼なりの優しさなんだと感じられましたし、あき穂がピンチの時にはなんだかんだで力になろうとする所にも好感が持てましたね。その力になるのも、あくまでも行き詰った時にちょっと手助けする程度で、あとはあき穂に任せる姿勢が彼を保護者のような立ち位置にいるように感じさせます。

1350577568440_convert_20121101011955.jpg
『姉』という存在

で、なんで海翔は何故そんな立ち位置にいるのか、それはあき穂の『姉』に関係してくるわけですね。この『姉』の存在が物語のキーワードになりそうです。2人の口ぶりから察するに、その『姉』というのはもうこの世にいない可能性が高いわけで、そのせいもあってか2人とも『姉』という存在に縛られてしまっているように感じます。あき穂は『姉』から引き継いだロボ部をどうにかしたいと考えているし、海翔は『姉』の気持ちに応えてあき穂に接しているし、だから2人の間には『姉』という存在によって繋がっている部分も少なからずあるわけで、そう考えると2人の関係って思う以上に複雑に出来ているのではないかと考えてしまいます。この関係をどう昇華させるのか、それを今後注目して見ていきたいと思うのですが、まあ無理に恋愛に発展させなくても男女の友情で終わっても良い関係な気もしますけどね。

1350578276371_convert_20121101012121.jpg
『エレファントマウス症候群』ついて

もう一方で気になるのが『エレファントマウス症候群』という物ですが、つまりあき穂は5分間の出来事を一秒で感じることができるという能力というか後遺症の持ち主ってことですか。正直、今だピンとこないので誰かに教えてもらいたいレベル(笑 でも実際疲れたら出やすいとか私生活に相当影響あるでしょうね。9年前に何かの事件に巻き込まれたとのことみたいですし、その事件が物語にどう絡んでいくのか楽しみであります。

1350577616673_convert_20121101012144.jpg
全体を通して

さて、内容としては凄く面白いなーと思っています。1、2話を通して視聴したせいもあるかもしれませんが、あき穂の魅力が存分に感じられた気がします。あき穂のロボット愛は素晴らしいですね。彼女が種子島(改)に変形ユニットつけたかったと話してた時は思わず『わかる、わかる』と同意してしまいました。世代的にロボット物というだけで燃えてくるせいか、それだけで面白いと感じさせてくれますね。あと『パッションフルーツまん』のインパクトは大きかった。海翔の様子を見ていると相当マズイのでしょうね。ローソンでアマガミの『まんま肉まん』が発売された過去もありますし、もしかして今後コラボで発売されちゃう可能性もあるかも、まあその時は是非食してみたいです。そういえば登場人物で一番テンションが上がったのが、『ドク』です。これ絶対『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の『ドク』から取ってますよね。きっと後半になるにつれ、心強い発明品なんかを出してくるんじゃないんですか(笑 いやー、今後も注目したいキャラクターです。さてロボ部は無事に『ROBO-ONE』で優勝を果たすことが出来るのでしょうかね。今後も楽しみです。それでわ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑押して頂けたら励みになります
スポンサーサイト

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

Profile

merio。

Author:merio。
メインはアニメ作品の感想ブログです。また漫画や映画や日常の生活で感じた事なども書いていきます。 アニメを見た感想が皆様に上手く伝わればと考えております。

別名義ですが、アニ☆ブロの一員として活動させて頂いております。

Latest article

Latest comment

Latest trackback

By months archive

Category

Counter

A certain page of popularity

Commerce yell link

600x150tohka_convert_20120813230035.jpg homeradiZ_radiobanner_nl_convert_20120116133628.jpg banner_radio.gif じょしらく

Yell link

「ピッコロのらじお♪」 「ピッコロらじお♪」 ポットキャストにて毎週水曜日と金曜日夜11時から放送中! azbana.jpg アニメブロガー達の熱い魂が集う場所です。絶賛起動中!

Link

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。